高知県土佐山に暮らすゴトゴトファミリーのゴトゴトライフ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
え~我が家の家内制手工業ゴトゴトファクトリー、
ついにエネルギー分野に新規参入することになりました。

チャーコール、つまり炭。
一時代を築いてからもうずいぶんたちますが、
土佐山の豊かな木質資源をバックボーンに
新時代の有効な自然エネルギーとして
にわかに注目が集まっています。

そんな時代の趨勢を敏感に感じ取り
このたび立ち上がったのが、
炭焼きヤングジェネレーション・土佐山七厘社! 
土佐山アカデミーを母体に、
土佐山桑尾の炭焼きマイスターに教えをこい、
メキメキ頭角をあらわしています。

その土佐山七厘社に、
ゴトゴトファクトリーもフルメンバーで参画!
10年くらい使われなかった、地域の炭窯を再生すべく
寸暇を惜しんで活動をともにしています。

本日は3月頭に行われた
炭窯再生作業の模様などを写真ともに振り返ります。

_MG_5548.jpg
荒れ果てた前方後円墳、もとい炭窯とご対面する土佐山工務店、もとい七厘社の面々。直立不動。

_MG_5542.jpg
炭窯接写! 胎内回帰とか胎内めぐり、とかいう言葉をイメージしてしまうのは何故だろう?

_MG_5553.jpg
まあまあまり面倒くさいことを考えてもお腹がすくだけなので、
除草作業に取り掛かる工務店、もとい土佐山七厘社の面々。

_MG_5564.jpg
刈り取った草を燃やすことを口実に始まる火遊び。ファイヤーピストンという道具で火種を作ります。

_MG_5573.jpg
これがなかなか大変なのですが、さすがに火の扱いになれたヤングジェネレーション。見事に着火成功!

_MG_5586.jpg
メラメラ燃える火を眺め、半ば目的を達した気分になりました。

_MG_5593.jpg
50年前には炭で生計を立ててた人もいた、という土佐山炭カルチャー
に、今復活ののろしが上がった!

_MG_5616.jpg
復活ののろしでモティベーションが上がる、工務店、もとい土佐山七厘社の面々。
基礎を残して、炭窯の上部を削っていきます。

_MG_5623.jpg
じゃん! 一日の作業を終え、基礎を残してきれいに整地された炭窯。一同やり遂げた充実感の中、
炭火で入れたコーヒーを飲み、山を後にしました。

_MG_5630.jpg
ゴトゴトファミリーで行われた反省会にて、5000円のトイレットペーパーの手触りを確かめる
土佐山七厘社の面々。まあこんなもんです。

でもって、その後2回ほど活動を重ね、
今週末の状況はといいますと。

_MG_5699.jpg
こんな感じ。先週すぐ上の木を切って、今週末はそれを釜の前に並べたりしました。
着々です。着々。

無事焼きあがりましたら、お世話になった皆様には
極上の「し~か~(※)」炭をお届けいたしますよ。
※し~か~:樫の木のこと。このあたりでは極上。

ではでは


スポンサーサイト
2013.03.17 / Top↑
先日体育会のボーリング大会が開催されたかと思いきや、
次はPTAによる“親子”ボーリング大会です。

前回白熱したゲームが展開された
おなじみ葛島ボウルさんにて
元気に開催されました。

_MG_5636.jpg
全校38名、20数世帯。そのほとんどが参加しました。

子どもボウリングですから、やっぱり気になるのは
ガーターをどう阻止するか。
とういうことで、ガーター防止柵が張られて
みんなで楽しめるスタイルになりました。

で、これに便乗したのがわれらがキッチンチナ。
なんと前回女子の部優勝とはとても思えない
ヘボ投球の連発で、ガーター柵に助けられること
数限りなし。一時は5000円のトイレットペーパーを
返納しなければならないかもと、ヒヤヒヤしました。

_MG_5665.jpg
小猿の投球。的をさだめて、エイコラショ!

_MG_5666.jpg
ゴトゴトゴトゴト、柵に守られ、ゆるゆると転がっていきます。

_MG_5645.jpg
山の民がフロアーを占領。みな楽しんでますね~。

結果はキッチンチナも小猿も、
ゴトゴトダンナも箸にも棒にもかからず絶不調。
ちょっと投げ方変えてみようかな~と思う今日この頃。
みんなを巻き込んで、トレーニング重ねたいと思います。

_MG_5643.jpg
こんなかわいい玉も常設中! 葛島ボウルに集合だ!

おやすみなさい。



2013.03.14 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。