高知県土佐山に暮らすゴトゴトファミリーのゴトゴトライフ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
タイトルでピストルズしてしまいましたが、
休日の今日は一日中野良仕事。
まさにホリデイインザサン! にゃ!

最近の畑仕事は、大雨でゴトゴト第一ファームが潰れたので、
もっぱら第二ファーム。虎さんに借りてます。
先日台風19号が通過したので、その点検もかねて
リーマンブラザース(注1)を休んで行ってきました。
※注1…土佐弁でサラリーマンの意。

DSCN2764.jpg
朗らか家族のコルホーズ・ソフホーズ、ゴトゴト第二農場。
手前ブロッコリー生育良好、奥まって白菜オッケイ、左一列全部大根ブリリアント!

台風による作物への被害はなし、木に縛り付けた耕運機も飛ばされてなくオッケイ。
皆順調に育っていて安心しました。

さて、本日の農作業メニューは下記。
①追加購入した白菜苗の定植
②にんにんくの定植
③草引き(全体的に)
④追肥(全体的に)
⑤カブ、小松菜、青梗菜の間引き

せっかくのホリデイなので、午前中でパパッとすませて
昼からビールでも飲んで、ボサノバな感じで過ごそう
と思ってたのですが、意外と時間がかかり
午前3時間、午後3時間のハードワークになってしまいました。

DSCN2769.jpg
にんにくは、昨日の夜キッチンチナさんの勅命を受け、急遽決行。
大幅に時間がとられたのは、このせいじゃあああ!!

まあにんにくはやりたかったのでいいのですが、
時間がかかった理由のひとつに、今期から自身の農業スタイルを
大幅に刷新した事があげられそうです。あげちゃいます。

今期から気づき目指しているのが「考える農業」。
そう、ID農業と言いましょうか、なんといいましょうか。
Think!です。

東京は中野の3坪農園から始まった我が家のファーマーヒストリー、
もう8年目を迎えます。なのに、万年素人、トウシロー。
何が原因かと考え、気づきました。
「俺たち何も考えていない…」。

種まくにしても定植するにしても、
マルチかけるにしても間引きするにしても、
ちょちょっと本を見て、あるいは話を聞いて、
やってみただけ、ほったらかし。

天気がどうあろうが、作物がどんな状態であろうが、
「聞いたとおりにやってるも~ん」と無関心。
失敗しても、「農業ってそんなものよね」と無頓着。

それが8年続き、自分たちのやりかたのまずさに
やっと気がつきました.。

で、気づいたはいいのですが、考える農業は疲れます時間もかかります。
白菜の声を聞き、ブロッコリーの悩み相談を受け、ニンニクの恥じらいをとりさり
大根のクレーム処理に当たり、あっちをウロウロ、こっちをウロウロ。
なんだかんだで6時間もかかってしまいました。

にしても、農業は腰に来ますね。
と、毒にも薬にもならないシメで本日終了。
…眠くって。

DSCN2777.jpg
農作業の中で一番嫌いな間引き作業。しんきくさくて、いつも発狂寸前。

DSCN2782.jpg
今回も気がふれそうだったので、ハサミでチョン切る戦法にしました。こんなくたくたになって
大丈夫なのかしら、畑仕事の諸先輩方、アドバイス願います。

DSCN2801.jpg
畑を見回す篤農家の影。

DSCN2792.jpg
ゴトゴト仕事の終わりは、戦士の休息ホットコーヒー。う~んマンダムならぬ、う~んはなればなれ。




スポンサーサイト
2014.10.15 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。