高知県土佐山に暮らすゴトゴトファミリーのゴトゴトライフ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
そんでもって大蛮が去った後
いろいろな演目があって、
出てきたのが恵比寿様。

四万十で初めて見たときにもやっていた
「鯛釣り」です。

i00333.gif
釣竿を下げてユーモラスな恵比寿様が登場。もちろんこの間もお囃子はずっとドコドコドコドコ。
呪術的でもあります。

この恵比寿様の釣り、観客席からお供え物とか日本国通貨紙幣などを
吊り上げるのが目的。四万十市では、客席になんども竿を投げ入れ、
紙幣がくくりつけられるのを待つ仕草を繰り返し、大受けしていました。

i00339.gif
おっ釣れた!? っていうか、くくり付けられた?

i00342.gif
って思ったら、引っ張り合いをはじめる二人! 迫真の鯛釣り! もちろんドコドコドコドコ鳴りっぱなし!

i00351.gif
挙句の果てに客席まで下りて引っ張り合う恵比寿様。大受け!

ebisu.gif
一升瓶やらお札やら、いろんなものが釣れてご満悦の恵比寿様。
この鯛の人形は中に何が入ってるんでしょうか?

実は私、この日結構至近距離でずっと写真を撮っていたので、
絶対竿をわざとらしく投げ入れられ、いじられるなと予測し、
ドキドキしていたのですが、率先して自ら釣られるお客さんが多く無事でした。
さすが地元・津野町は客の質が違いますね。

そうこうしているうちに、再度出てくる
ジェリー藤尾(右)と藤本敏夫(左)。

i00440.gif
なにやら神妙な面持ち。

さてクライマックの始まり、っぽいです。
締めくくるのは、メインダンサー・藤本さん(仮称)。
さすがの男前、トリでしょうか。

i00393.gif
さきほどから、散々出ずっぱりでなかなかの存在感。

これがまた長い舞で、ソロでさんざんやり倒すやり倒す。
でもって、体力的に大丈夫でしょうか?
と心配になってきたころに、
おもむろに抜かれる閃光一発。

i00520.gif
またきたよ、真剣!
これをまたチアリーダーのようにくるくる回す回す。

この日は舞台に肉薄して撮影しておりましたので、
眼前でくるくる回る白刃の舞。
ポロっとこぼれて「いや~ごめんね」じゃすまないので、
自然に心臓と首筋をガードして撮影を続行しました。

にしてもすごい体力。
見ているこっちがフラフラなのに、
踊りは続く、お囃子も続く…。

さてさてオーラス演目は「四天」
4人で祝詞をあげて舞います。

i00549.gif
「今日も無事神楽が終わりました」という感謝の気持ちを込め演じる解願の舞。荘厳!

ああ、やれやれ無事終わったよ思ってみていると
挙句の最後に、また真剣!

i00571.gif
もうひと思いにやっちゃってください、なますの用に。ええ。

i00579.gif
オーラスで出てきた谷啓似の大太鼓のおじさん。さすがのトリ、尺玉級のビートが炸裂!

i00494.gif
あっドンガドンガドンガドンガ! ドンガドンガドンガドンガ!

最後の挨拶で舞台に立つ藤本さん(仮称)。
「今日は3時間の長丁場、ご鑑賞いただきましてありがとうございました!」
ほんとですよ。2時間半と聞いていたので、ビデオのバッテリーもギリギリアウト!
クライマックを取り逃がして残念。

i00582.gif
最後の挨拶でも控えし白刃が4丁。そろそろしまっていただきたいものかと…。

で藤本さんが威勢よく続けるには、
「今日はダイジェストでしたが、再来週11日には白尾神社で
全演目舞わさせていただきます。総時間8時間です!」
…イマジン・オールザピーポー・カグラガハチジカン、
ユッフーウ・ウウウウウウー。

若干めまいを覚えますが、見たい、全部見たい。
が、しかしその日は、久しぶりの脱原発デモ
帯屋町練り歩き! 残念。
来年は行くぜ。で、またレポートするぜ。

そんなこんなで、疲れてきました。
本年の津野山神楽レポートはこれにておしまい。
とさせてくださいませ。

ご清聴ありがとうございました。

PS、津野山神楽について、もっともっといろんなことを
知りたいと思っております。お詳しい方、関係者の方、
もし、見ていただけたらご連絡お願いします。
近くだったらやりたいぐらいです。私。

ではでは。




スポンサーサイト
2012.10.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://gotogotofactory.blog.fc2.com/tb.php/10-ec65273c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。